http://www.kojimaproductions.jp/

『ゲームさんぽ』

『ゲームさんぽ』大好きです。
なむさんというゲーム系 YouTuber さんが
ゲストにプロを招き一緒にゲームを散歩します。

知ったきっかけは『ゼルダ』の動画。
天気予報士の石原良純さんが
『ゼルダ』の空を実況してくれます。
精神科医の名越康文さんと歩く
『Detroit Become Human』は永久保存版です。

どれもめちゃくちゃ面白いこのシリーズに
『DEATH STRANDING』がやってきた!

「歩荷」という職業

ゲストは「歩荷」のアキモトさん。
山で荷物を運ぶ仕事のことで
「ぼっか」と読むそうです。
歩荷という職業を初めて知りました。
背負子(しょいこ)と呼ぶのも知りませんでした。

「ブリッジズって素敵な組織ですね。つなぐという意味ですよね」
「街の名前のノットは結び目という意味ですね」と気づくのすごかった。

プロの知識でゲームを解説されるとこんなに面白いんですね。
画面から読みとる情報があまりにも多くてびっくり。
「解像度が高い」というのはこういうことなんですね。
話し方がとても上品で言語化が上手です。

専門家の解説

「サムは歩荷を通して世界をつなごうとしてるわけですか」
「アキモトさんもサムと同じ想いですよね」
「ぼくは……同じ想い?!」のところ笑った。
「これはサム骨折ですね」
「サム走るんだ!」も笑った。

「この背負子すごいですね!
すごいしっかりしてる!」と
アキモトさんが興奮するシーンよかったです。

『ゲームさんぽ』あるあるなんですが
なかなかゲームがはじまらないところがいいですね。
専門家の解説をじっくり聞けるのがこのゲーム実況の醍醐味です。

リアクションが最高

「これは水を吸うハイドレーションですね」と解説されてニヤニヤして
「ちょっと赤ちゃん泣きやませていいですか」
「えええええ赤ちゃん入ってるじゃないですか!」で爆笑しました。
とにかくアキモトさんのリアクションが最高。

デスストの世界をゲームとしてではなく
リアルに考えて解説してくれるところが好き。
なんとも思わないシーンでツッコミが入ると
「専門家からするとそう感じるんだ」って驚きがあるし
ゲームがしっかり作り込まれているというのもわかって楽しい。
大好きな『ゲームさんぽ』これからも応援していきます。

『ゲームさんぽ』DEATH STRANDING🎮

を送る

『ゲームさんぽ』DEATH STRANDING🎮

を送る