Snapchat

Snapchat は顔を変えたり
キャラになったりできるのですが
「自分のアイコンになりたいな🤔」と思ったので
Snapchat のオリジナル AR レンズを作ってみました。

Snapchat ではユーザがオリジナルの
顔認識レンズを作って公開できるんです。
はいできました。

もうこれ化粧しなくていいですね。
美肌にできるしメイクもできるし
ヘアカラーも好きな色にできるし
目も鼻も口も自由に選べます。
なりたい顔になれるんだ。

Zoom や Google Hangouts でも
このオリジナルレンズを使って
ビデオチャットできるし
YouTube や Twitch でも
これで配信できるみたい。

かわいい

Snapchat のレンズはかわいいです。
でもその「かわいい」はひとつじゃない。
私はうんこの絵文字をかわいいと思うし
モザイクのアイコンをかわいいと思うよ。

世界にはそれぞれの「かわいい」があっていい。
どんな性別だってどんな年齢だって
「かわいい」をやめなくていいと思う。

もう人からの「かわいい」に依存しない。
私は私の思う「かわいい」をやっていく。
「デジタルかわいい」をやっていく。

私はかわいいおばあちゃんになりたい。
コンピューターおばあちゃんになりたいんだ。
「かわいい」をやめなくてもいい世界に私は行く。

犬にも猫にも赤ちゃんにも
おじさんにもおばさんにも
おじいちゃんにもおばあちゃんにも
「かわいい」って思っていい世界に私は行く。

公開しました

そんなことを思いながら
私は私のアイコンになってみました。

アイコンもアバターも
好きな顔を選んでいい。
それがインターネットだと思う。
私はずっとモザイクになりたかった。

作ったレンズを公開したので
よかったら私のレンズも使ってみてね。
Snapchat のカメラでアイコンを長押しすれば使えるよ。
もしくは「nettomo」でレンズ検索してね。

Snapchat のオリジナル AR レンズを作った👻

を送る

Snapchat のオリジナル AR レンズを作った👻

を送る